【シャタバリの飲み方

アーユルヴェーダの伝統的な考えでは、ハーブはタブレットではなく、パウダーで飲むことをすすめています。

なぜなら、ハーブを舌で味わうことからハーブの効果が始まると考えるからです。

ハーブパウダーはその利点がある反面、分量が曖昧になったり、保存方法を適切にしないと、空気や日光などの影響で、ハーブの品質が劣化してしまうなどの問題点もあるため、オーガニックインディアではハーブパウダーのカプセルを推奨しています。

カプセルが大きいと感じる方、シャタバリを味わいたいかたは、カプセルから取り出して、ぬるま湯は温かい牛乳や豆乳と一緒にお飲みいただけます。はちみつや砂糖を入れて飲んでいただくことも可能です。

【シャタバリの摂取量】

1日に3〜30g



JUGEMテーマ:アーユルヴェーダのハーブ

ここに本文を記入してください。
アーユルヴェーダのサトウィックでは、オーガニックインディア社のシャタバリを正規輸入販売しています。

オーガニックインディア シャタバリ サプリメントを購入する

オーガニックインディア社のシャタバリには以下の特徴があります。シャタバリ,シャタバリ 効果,シャタバリ 効能,シャタバリ 副作用,シャタバリ 注意点,シャタバリ 購入,有機 シャタバリ,オーガニック シャタバリ

1. JAS, USDA & EU認証オーガニックハーブを使用

オーガニックインディア社のシャタバリは、無農薬、有機肥料で栽培されたオーガニックハーブのみを使用しています。

USDAおよびJAS有機認証の取得には、原材料のすべてが最終製造国産である必要がありますが、植物性カプセルをEUから輸入しているため、USDAおよびJAS有機認証は受けておりません。

使用しているハーブについては、USDA, JASとEUからオーガニック認証を受けています。

2. エキスではなくハーブをそのまま使用

多くのサプリメントは、ハーブエキスから作られていますが、オーガニックインディアのサプリメントは、ハーブをそのまま粉にして作られています。

コスト面に優れたエキスですが、製造過程においてハーブが元来持っているプロファイルや作用を破壊してしまいます。

3. 独自製法とハーブの作用の損失を防ぐパッケージ

オーガニックインディアのサプリメントはナレンドラ・シン博士の40年以上にもおよぶ長年の研究や実験により開発されました。
ハーブの元来持つビタミンやミネラルの損失を最小限にとどめる独自の製法技術と、開封後のハーブの品質の劣化を最小限にとどめるパッケージ(茶褐色の瓶入り)を使用しています。

4. 添加物不使用、植物性カプセルを使用

オーガニックインディアのサプリメントに含まれるものは、ハーブと植物性カプセルのみです。
添加物、保存料、着色料、結合剤、充填剤は一切使用していません。
ハーブ、植物性カプセルともにオーガニック認証を受けています。

5. GMOフリー

遺伝子組み換え作物は一切使用していません。

6. フェアトレード

オーガニックインディアはハーブを栽培する農家から、市場価格の2割ほど高い価格でハーブを買い取っています。

7. 国際認証

オーガニックインディア社のサプリメントは以下の国際認証を受けています。
  • GMP(適性製造規範)
  • HACCP (危害分析重要管理点)
  • ISO 9001:2000
  • NPOP India Organic (インド有機プログラム)
  • USDA Organic (アメリカ農務省認証オーガニック)※ハーブ
  • EU Organic (EU認証オーガニック)※ハーブおよびカプセル
  • Soil Association (イギリスのオーガニック認証機関)
  • OU Kohher (ユダヤ教食認証)
  • Haral (ハラル認証)




JUGEMテーマ:アーユルヴェーダのハーブ

【シャタバリの副作用】

シャタバリは初潮を迎えた10代からお年寄りまで安心して飲むことができるハーブです。
現在までに副作用は報告されておりません。

【シャタバリの使用上の注意点】

シャタバリはアスパラガス科の植物ですので、アスパラガスにアレルギーがある方はご利用をお控えください。



JUGEMテーマ:アーユルヴェーダのハーブ

【シャタバリの効果・効能】
  • 女性ホルモンのバランスをサポート
  • 生理痛と出血をコントロールすることにより、生理前症候群(PMS)の不快な症状を緩和します
  • 女性器を健康に保ち、妊娠を助けます
  • 正常なお乳の出をサポート
  • のぼせ、ほてり、イライラといった更年期の不快な症状を緩和します
  • 健康な消化と免疫機能をサポートします
  • 滋養強壮効果があります

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダのハーブ

シャタバリはインドやネパールに自生するアスパラガス属の植物です。

シャタバリ,シャタバリ 効果,シャタバリ 効能,シャタバリ 副作用,シャタバリ 注意点,シャタバリ 購入,有機 シャタバリ,オーガニック シャタバリ

アーユルヴェーダ(インド伝統医学)において、シャタバリは何千年にもわたり、女性の健康をトータルにサポートするハーブとして使われてきました。

女性の一生を通じて、健康な生理をサポートし、不快な症状の緩和を助けます。

またシャタバリは、授任をサポートし、母乳の出を良くすることでも知られています。

更年期を迎えた女性には、ホルモンバランスを整える作用により、ほてり、イライラ、月経異常といった更年期症状の緩和を助けます。

「シャタバリ」はインドの言葉では「100人の夫を持つ女性」を意味しますが、これはシャタバリが女性の子供を産み、育てる力を増進する効果に由来します。

アーユルヴェーダにおいてシャタバリは「ラサヤナ」のハーブに分類されます。ラサヤナとは滋養強壮の効果を持つハーブのカテゴリーです。

乾燥させた根を粉にして生薬として利用されます。

シャタバリ,シャタバリ 効果,シャタバリ 効能,シャタバリ 副作用,シャタバリ 注意点,シャタバリ 購入,有機 シャタバリ,オーガニック シャタバリ




JUGEMテーマ:アーユルヴェーダのハーブ

1